読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

敦賀ムゼウム

  f:id:muyuge119:20130424004138j:plain

敦賀港に建つ「敦賀ムゼウム」

予備知識なしにふらっと寄りました。

     (ムゼウムはミュージアムのことだと思われます)

 

敦賀港は1899年に外国貿易港の指定を受け、

さらに欧亜国際連絡列車(欧州~東京)が運行し

欧州ーウラジオストクー敦賀ー東京へと繋がっていたのです。

敦賀は大陸への玄関口として栄えた国際港だったのです!

   (越前カニが獲れる港だということしか知りませんでした(>_<)

 

   f:id:muyuge119:20130424005617j:plain

 

数年前、反町隆史が演じた杉原千畝のドラマを覚えていますか?

日本のシンドラーと言われた人物です。

ドラマを見るまでわたしも全く知らなかったのですが、、、

1940年、杉原千畝が発行した日本通過ビザにより

ユダヤ人難民たちは欧亜国際連絡列車に乗り、ウラジオストク

そして船でこの敦賀の港に着いたのです。

命からがら祖国から逃げてきた人々の目に映った日本、

甲板から見る敦賀の街は天国に見えたとの証言があります。

敦賀の人々は初めて見る大勢の外国人を温かく迎えたそうです。

はっきりした数字はわからないそうですが、

6000人くらいのユダヤ人が敦賀に上陸したようです。

 

1920年には、シベリア動乱で家族を失った

700人ものポーランド孤児がやはり敦賀を経由し

東京の日本赤十字社に避難しました。

敦賀の人々は短い時間ながら子供らに差し入れをしたり、

宿泊や休憩のための施設を提供しました。

http://www.miraikoso.org/66miraihyodo/Japan_Poland/Poland_Japan.html

 

だれもいなかったので…

館内のビデオを見つつ心打たれ……

年のせいか、感動するとすぐ泣くので………

非常に困ります^_^;