読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

研鑽【7-①】観心寺大随求像

写仏教材の紹介

           f:id:muyuge119:20130508211853j:plain

「河内観心寺大随求像」 小坂肇俊 謹画   研鑽【7-①】

淡い彩色で優しい印象の菩薩像です。

 

出典は鎌倉時代初期の絹本着色、国指定重要文化財です。

大随求とは、菩薩の一人で、人々から苦難を取り除き、

福徳を与える仏として信仰されてきました。

子宝を授けるとも言われています。胎蔵曼陀羅蓮華部院の尊格です。

八本の手を持ち、右手には、五鈷杵、剣、斧、三古戟、

左手には蓮、輪索、宝幢、梵篋を持っています。

 

出典はこちら⇓

 http://ameblo.jp/kanshinji/image-11508211825-10492081923.html