読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お寺で「ふたり展」

   f:id:muyuge119:20141021223005j:plain

今年2度目の『写仏とマンダラ』ふたり展を開催します。

今回もネパール出身のダルマさんと一緒です。 

来週の週末、15日(土)16日(日)の二日間、

場所は小杉旧町にあるお寺、真言宗金胎寺さんです。

車は7、8台止められます。

f:id:muyuge119:20141103005614j:plain

      

ワークショップ(体験会)を予定しています。

写仏は両日とも、マンダラは日曜日に体験できます。

すいませんが、有料(それぞれ1000円)です^_^;

写仏は色紙に菩薩を、

マンダラはポストカードサイズの作品を制作します。

どちらも2時間程度で仕上がります。

 

15日の10時から、お寺の大護摩祈願があります。

どなたでも参加できます。

無病息災、学業成就、商売繁盛…etc.

ご住職の迫力の護摩焚きで祈願していただきましょう~!!

 

 

こちらのお寺さんのことは知人から伝え聞き、

是非一度お話したいと訪ねていったのが去年のこと。

ようやく期が熟すというのか、

この度「ふたり展」が実現することになりました。

 

三年前に志村住職がこの金胎寺に着任されましたが、

それまでは荒れるにまかせた廃寺同然の有様。。。

それを凄いパワーで復興された素晴らしいご住職です。

インド人とイギリス人のハーフであるアメリカ人のお父さんと

      (一回では理解できないでしょ…笑)

日本人のお母さんの間に生まれた彼、

様々な経歴の後に高野山にて修行されたとのことです。

そのユニークさはとても書ききれないのですが、、、

本来お寺は人が集まる所、そういう姿に戻したいという熱意、

いろいろ宗派はあるけれどそれに拘る意味がない、

すべては釈尊の教えからはじまったのだから、というお考え…

我が意を得たりの思いでした。

こちらで作品展をさせていただけることになりとても嬉しいです。

 

お時間のある方、どうぞお立ち寄りください。

 

去年の秋の写真です ⇓

f:id:muyuge119:20131014203607j:plain