読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

剱神社

f:id:muyuge119:20141211112313j:plain

北陸に雪がたくさん降った翌々日、

越前二の宮剱神社に行ってきました。

行こうと思って行ったのではなく、

まるで導かれるように連れていかれました~(笑)

 

出張帰りの高速、敦賀インターに行ったのですが、

事故のため通行止め、、、

やむなく通ったことのない下道を走りました。

 

いや~たまにはのんびり下道を走ってみるものです!!

その日予定していたことは変更になりましたが、

ひとり越前観光を楽しんできました(^o^)丿

 

敦賀から海岸沿いを北上、

ずっと8号線を走れば早かったのでしょうが、

途中で「しおかぜライン」の看板が目に入り、

海岸沿いのドライブを満喫しました~

初冬の清々しい日本海です!

f:id:muyuge119:20141211113234j:plain

f:id:muyuge119:20141211113601j:plain

 

河野というところに出ました。

そこから武生インターを目指すのが順当なところですが、

海岸沿いのドライブがあまりに気持ち良かったので、

もう少しそのまま北上、

すると「北前船主の館・右近家」の看板発見

ちょっと迷ったのですが、見学することにしました。

だってこの道はもう二度と来ることはないかも・・・

とすればこれは最初にしてラストチャンス!

f:id:muyuge119:20141208114918j:plain

これがですね、、、

この外観をみるとたいしたことなさそうなんですけど、

思った以上に良かったです。

江戸から明治にかけての廻船問屋、大金持ちのお宅です。

重厚で豪胆な作り、先取の気鋭も見て取れます。

背後の山には西洋館や山荘展示館、

傾斜を生かした庭、東屋など

なかなか見ごたえがありました。

f:id:muyuge119:20141212002113j:plain f:id:muyuge119:20141208122334j:plain

 

そして、

坂の上の雲』に登場した好漢広瀬武夫少佐、

彼の壮絶な最期、閉塞作戦に出撃した戦艦福井丸は

ここで造られた船だったのですね・・・

と、ひとり感動。。。 

 

さらに北上すると「越前がにミュージアム」発見!

が、ここはスル―(笑)

海岸沿いのドライブはこのへんにして、

鯖江インターを目指して路線変更

 

 

そして出会ったのが「信長通り」の看板です。

なんでなんでここで信長なの~??

好奇心、探究心がとまらない~(笑)

 

はい、つきとめました!(^^)v

 

f:id:muyuge119:20141208143040j:plain

越前町織田文化歴史館

そうなのです!ここの地名は織田というのです。

織田一族は福井県の織田出身だったのです~!!

ええ?!知りませんでした~!!

だからどうした?!と思われる方がほとんどでしょうが、

わたし織田信長が好きなの~(^。^)

多分会ったら惚れると思うの~(爆)

 

信長の祖先はこの剱神社の神官だったそうです。

信長自身もこの神社を氏神として崇めていたのです。

f:id:muyuge119:20141212002022j:plain

織田文化歴史館は休館日でした(>_<)

時間がなくて剱神社の宝物殿見れませんでした~(>_<)

はい、ここリベンジ確定です!

剱神社は以前調べ物をしていたときちょっと繋がって、

名前だけは知っていました。

ここが信長所縁の神社だったとは・・・

 

剱神社は越前二の宮、ちなみに一の宮敦賀気比神宮です。

 

 

鬱蒼と厚みのある鎮守の杜です ⇓

f:id:muyuge119:20141212002054j:plain