読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ステンドグラス記念館

f:id:muyuge119:20150203154104j:plain

昨日のブログにも書きましたが、

こちらが近所の櫛田神社です。

創建は大和朝廷の時代になるそうです。

新年の初詣は毎年ここです。今年も参拝しました。

でも、初詣以外で訪れるのは初めてかも…です。

 

何のために石段を上がってきたかというと

 

こちらの境内に、

 

なんと

 

記念館

 

があると聞いたからなんです。。。

 

 

はい、こちらです!!

  ⇓

f:id:muyuge119:20150203155254j:plain

 

神社の境内にステンドグラス!

なんて素敵なコラボレーション!(*^。^*)

 

それにしても、毎年来ているのに気付かなかったとは~(>_<)

 

あいにくのお天気でしたが、

晴れた日には自然光がステンドグラスを通して

それはそれは美しく輝く空間を造形するそうです。

入館は無料ですが、無人ですので

神社の方に連絡して入れてもらわなければなりません。

 

(あ、お賽銭をいれてくるんだった~うっかりしてました^_^;

 次ぎに行ったときには2回分入れてきます。。)

 

それにしても何故ここにステンドグラスなのでしょう?

 

わたしもまるで知らなかったのですが、

ここはステンドグラス作家の草分け的存在である

大伴二三彌さんの個人記念館なのです。

大伴さんは櫛田神社宮司さんと御親戚で、

彼も新湊の神社のご出身ですが、

櫛田神社は彼のお気に入りの場所だったのだそうです。

 

大伴さんは県内はじめ全国に数々の作品を残していらっしゃいます。

記念館パンフレットからその一部 ⇓

f:id:muyuge119:20150203212222j:plain

 

お天気のいい日に是非もう一度お伺いすることにしましょう~

 

 

というわけで、

なぜか2日続けて櫛田神社がらみのネタになりました~(*^。^*)