読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本のいちばん長い日

f:id:muyuge119:20151122095756j:plain

今年は戦後70年、この夏公開された話題作です。

nihon-ichi.jp

 

観たいと思っていたけどなかなkチャンスがなく、、、

それが、昨日タイミングよく、

敦賀の劇場で特別上映されていたので観られました!(^^)v

 

戦争ものはあまり好きではありませんが、

この映画はまるでドキュメンタリーを観ているよう・・・

感情過多にならず、好感が持てる作りでした。

それぞれの立場での葛藤が、淡々と描かれ、

それゆえにさらに粛々と胸を打つ。

特に阿南陸軍大臣の、行き場を亡くしたエネルギーを

すべてその身に受け止める度量・・・

今時の政治家にあるんでしょうかね~

本木君の昭和天皇も好演だった。

 

全編通じて聞き取れない、理解できないことが多く(>_<)

字幕つけて欲しい~!と心の声(笑)

この時代の言葉自体が難しく、戦争・軍隊用語も馴染みがなく、

その上興奮して大声の早口でまくしたてると、

何を言ってるのかまるで聞き取れないこともあり・・・

TVでなら字幕放送できるね~

でもこの映画の全編を支配する緊張感は

劇場だからいいのであって、

家で観たい映画ではないかな~

 

 

来月は敦賀杉原千畝を観たいと思ってる~(^o^)丿