読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nepal week ♪♪

ネパールあれこれ あれやこれやそれや

f:id:muyuge119:20160730145649j:plain

とやま世界こども舞台芸術祭2016(PAT)は

7月30日(土)に開幕、8月4日(木)に閉幕しました。

楽しかったです!!

ボランティア通訳としてネパールチームをサポートしました。

この芸術祭は4年に一度の開催で、

世界中、日本中から参加団体が集まるとても規模の大きいイベントです。

いくら大きくても、関心がなければ情報は耳に入ってきません。

PATがこんなに国際的なイベントであることを今年初めて知りました。

それもこれもネパールとの関わりが生まれたからですね~

縁の作用とは、実に不思議なものです。。。

 

ネパール国立舞踊劇団ナーツガル(Rastriya Naachghar)の皆さんです。

f:id:muyuge119:20160808225117j:plain

真中にいらっしゃるのが団長のタパさん、

その向かって右側は、ラジェンドラさん、

富山ネパール文化交流協会のネパール支部をお任せしています。

今回はコーディネーターとして来県されました。

その右側と手前の男性が、ダンサーのゴランさんとケサブさん。

手前のおじさん二人は、

ネパール伝統楽器の権威、クリシュナさんとガドゥガさん。

美しい女性ダンサーは、

左からサブナムさん、スーリヤさん、スシ―ラさん、アンジュさん…

名前がようやくすんなり言えるようになった頃にはお別れでした。

緑ポロシャツは我ら通訳ボランティアです~(^o^)丿

 

これはANAホテルでのウエルカムパーティーの様子。

すごい人数です!! 

はっきりとは分からないですが、

スタッフ、ボランティア含めて500人を超す大パーティーでした。

大いに盛り上がりました。

f:id:muyuge119:20160730201322j:plain

 

3日目の高岡文化ホール本公演の日、

ステージ衣装に着替え、出番待ちをしている時の1枚です。

f:id:muyuge119:20160808225210j:plain

出番前で緊張しませんか?

と聞いたら「ぜーんぜん!」との返事。

さすがプロというか、場数が違うのでしょうね~

どんな状況にも対応できるという自信、、、

それを裏付ける練習量、、、

本番は、実に堂々と躍動感にあふれる素晴らしいステージでした。

 

日を追うごとに

彼らがとても気さくでフレンドリーな人たちだとわかります。

いつも笑顔を絶やさず、チームワークは抜群です。

この日はリハーサルで、狭い控室に押し込められましたが、

そこでも彼らは歌ったり、踊ったり、大騒ぎ~(^o^)丿

本当に楽しいメンバーでした。

f:id:muyuge119:20160808225220j:plain

 

PAT参加団体は通常は2つの本公演、それに伴うリハーサル、

ウエルカムパーティー、交流パーティー、フェアウエルパーティー

高岡でのエクスカーション、

以上が6日間に組み込まれたスケジュールです。

これ以外の空き時間は他団体の公演を鑑賞したり、

任意にワークショップに参加します。

比較的ゆったりとしたスケジュールなのですが、

ネパールチームは上記に加え、

4つの自主公演と一日観光も入れたので

相当な過密スケジュールとなっていました。

詳しい内容はこちら ⇓

富山へようこそ~!! – 富山ネパール文化交流協会

 

忙しいスケジュールを嫌な顔ひとつせず、

むしろ楽しげに(そう見えました)こなしていただき感謝です。

 

自主公演のひとつ、葉っぴーカフェtuttiの2階です。

素晴らしいダンス、伝統楽器の演奏のあと

皆さんで歌ってくださいました。

ダルマさんが故郷を思い出して感極まるシーンもありました・・・

そのあとはナーツガルの皆さんのリードで

老いも若きも、男も女も、

ネパール人も日本人も、エンドレスで踊りまくるという大騒ぎ!

会場がひとつになり本当に楽しかったです~!!(*^。^*)

f:id:muyuge119:20160808225305j:plain

 

2次会です~(笑)

f:id:muyuge119:20160803214602j:plain

 

全員とフェイスブック友達になりました。

SNSの功罪、いろいろ言われたりもしますが、

こういう時はやはりとても便利ですね~

FBを通してちょっとしたやり取りができたり、

写真を共有したり、、、

電話や手紙、メールでさえも億劫になりますが、FBなら簡単です。

Keep in touch 、それも no problemですね!

 

本当に素晴らしい舞踊団、メンバーでした。

こんな機会をいただけてほんとうに幸せでした~!!