読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

興福寺の寺宝と畠中光享展

f:id:muyuge119:20170214121242j:plain

おお!

おお!

これは旧山田寺の仏頭ではありませんか!?

 

入口を入ると正面にどーんと置かれてございました。

飛鳥時代の異国調の仏像が和様に変化する天平時代

その間の過渡期が白鳳時代です。

旧山田寺仏頭が持つ独特の雰囲気は

これまでも多くの人を惹きつけてきました。

数ある国宝の中でも白眉の仏頭が富山に来ています。

しかも写真撮影OKです~♡

 

場所は富山県水墨美術館

こちらの展示です ⇓

f:id:muyuge119:20170214121149j:plain

 

興福寺中臣鎌足の時代に創建、藤原氏の名刹です。

南都六宗のひとつ法相宗大本山です。

 

興福寺の寺宝とともに展示されているのが

日本画家畠中光享の仏教絵画です。

こちらは「林住禅定」の一部です。(チラシより)

f:id:muyuge119:20170214134245j:plain

仏教的テーマで制作をする畠中氏の

鮮烈な作風に心打たれました。

 

どうぞお出かけ下さい。

 

2月26日は興福寺管首による講演「興福寺の歩みと教え」

3月5日は畠中氏による「興福寺法相柱絵とわたしの仏教絵画について」

があります。

どちらかに行きたい!と思っています~(^。^)

 

 

高岡古城公園の梅林

春はそこまで来ています~(^o^)丿

f:id:muyuge119:20170216132517j:plain