読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

橋弁慶

お能はじめました

 f:id:muyuge119:20130514231931j:plain

                       三年前の長女(^^) ↑

 

お能というのは激しい動きもあるのでございます!!

 

初心者故まだまだ知らないことだらけなのですが、

初めて見た人でも「橋弁慶」は楽しめます。

京の五条の橋の上~♪

弁慶と牛若丸が出会う有名な場面ですね。

子方が演じる牛若が、切り合いの末大男の弁慶を打ち取ります。

小さき者が剛の者を倒すのは痛快です!(^^)!

 

f:id:muyuge119:20130626004912p:plain

去年の大河ドラマ平清盛」ですとこの場面です~(^^)v

青木君の弁慶、神木君の牛若、ともにハマり役でした!

弁慶のイメージはたいていやんちゃな荒法師なのですが、、、

 

お能の弁慶はやけにお上品でございますよ~

しかも前シテと後シテで衣裳も変わります。

青木くんのとは違って、ゴージャスなお衣裳!!

「橋弁慶」というお題ですから主役は弁慶でございます。

あーやこーやと態度を変え、挙句に負けてしまうのですが、

(ちょっと弁慶さんカッコ悪い~とわたし内心思ってますが笑)

それでも主役はあくまで弁慶なのですね~

 

   これ又三世の機縁の始め 今より後は主従ぞと

   契約堅く申しつつ 薄衣被かせ奉り…

 

三世の機縁というのは

親子は一世、夫婦は二世、主従は三世と申しまして、

主従の関係は3回生まれ変わっても続くのだとか…

主従の絆がなにより強い時代のお話でございます。。。

 

 

義経と弁慶、この先に待ち受ける悲劇…

ともかくも、日本史上屈指の主従でございましょう